onokou factory

ZOIDS、ガンダム、ミリタリー模型を中心とした模型制作ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

ZAOD展示会 気に入った作品 

こんばんは~。

今回は、先日のZAOD展示会で個人的に気に入った作品を少しだけご紹介したいと思います☆





旧バトストに登場した「ビッグマザー」ですね。
ウルトラとマッドとで持ち込んだ方が違うようですが、見事に展示会当日にひとつの作品として成っていました。
もうとにかくデカい。
ただでさえ最大級のデカさを誇るウルトラとマッドですが、ウルトラの方はマッドを収納するために大型化されています。
強度の問題なども発生するであろう作品でしたが、見事にそれをクリアして製作されていました!







2014_0531_122825-CIMG3436_R.jpg
MSSのセイバータイガーとシールドライガーです。作品はもちろんですが、海外で撮影されたという写真をベースにされているのが面白い展示方法でした。
セイバータイガーの方はメタリック塗装に加え、通称「SM塗装」をされており、網目状の模様が印象的です。また、首の形状変更をされているようで、アニメでのセイバータイガーの印象に近づけられていて良いなと思いました!
シールドライガーの方は、キレイなグラデーション塗装が施されています。頭部はところどころ形状変更がされていましたが、全く違和感がありません。さらに、写真では確認出来ませんが、LEDを内蔵しているようです!
セイバータイガーとシールドライガーという、ライバル機同士を、違ったテーマで仕上げている点が面白い作品でした。






2014_0531_123735-CIMG3472_R.jpg
Dスタイルでシュバルツコングを再現された作品です。
追加された武装はHMMの物が流用されており、パーツの使い方が上手で、「なるほど!」と思いました。
汚し塗装もいい感じにキマッていて、カッコ可愛い作品でした!








2014_0531_132458-CIMG3549_R.jpg
Dスタイル グスタフをリアルなグスタフに改装された作品です。Dスタイルではなく、むしろMSSでこういう商品が出ていてもおかしくないレベルだったと思います!実際、荷台にMSSコマンドウルフが乗せられていて違和感が全くありませんね。
旧カラーでの塗装や、部分塗装もグッドだと思います。拝見していて楽しい作品でした!








2014_0531_133146-CIMG3578_R.jpg

2014_0531_133159-CIMG3579_R.jpg
「ゴジュラスをやっつけてきました~」的なデスザウラーです。
その手にしているゴジュラスの亡骸・・・頭部を見ると、ななな何と!HMMゴジュラスではありませんかッ!(゚д゚)
そして関節や椀部、脚部などをよく見ると、そこにもHMMゴジュラスのものが使用されています!
キズひとつないデスザウラーと、これでもかッというくらい汚し塗装されたゴジュラスの頭部とで印象の違いを表現されていて、レベルの高い作品だったと思います。








2014_0531_141949-CIMG3628_R.jpg
HMMのパーツを多用したミキシング作品です。
大型化された翼が特徴的で、一瞬「サラマンダーか!?」と思いました。
脚部のツメが鳥型のそれをリアルに再現されています。また、頭部に使用されているパーツが違和感なくマッチしていますね。
ホワイトを基調として、紫色をところどころに配置する塗装は、この作品の作者さんらしいと思いました!








2014_0531_143718-CIMG3703_R.jpg
こちらもミキシング作品で、サソリ型を表現されています!
パーツの使い方が素晴らしく、説得力のあるミキシングだと思います。
本当に、どの角度から見ても完璧なサソリ型のゾイドでした。









2014_0531_143849-CIMG3709_R.jpg

2014_0531_143908-CIMG3711_R.jpg
旧バトストに登場したデストゲラーに、オリジナル要素を加えて制作された作品です!
各所がLEDで発光するのが印象的ですが、何と言っても顔にピアスを付けていたり、チェーンを巻いていたりと、「ワル」のイメージを持たせて作られています!
また、本体色の黒色と、グレー系の関節とで、落ち着いた感じの塗装が良いなと思いました。ポージング変更によって、デスザウラーのかっこ良さを十分に引き出している点も素晴らしいです!
デストゲラーそのものがカッコ良いというのもありますし、展示の仕方にもこだわっておられて、思わずカメラを向けたくなる作品でした!









では、今日はここまで。

他にも紹介したい作品は多々あるんですが、残念ながら、それら全てを紹介するのは難しいのでやりません(>_<)

それと自分の撮影が下手で、紹介したくても紹介出来るような写真が撮れてない作品もあって、非常に悔しいです・・・!

また、自分ら出展者はもう今回のZAOD展示会はやりきった感じですが、執行部の方々はレポの作成や決算報告など、まだまだ落ち着けないようですね。お疲れ様ですヽ(´Д`;)ノ

とりあえず次回ZAOD展示会は、来年に関東で行う予定らしいので、それに出展するつもりでいきたいと思っています。

ちょこちょこ模型をいじってはいても、意外と年単位で新作がない状況というのはよくある話なので、やる気がある時にでも作業をしていきたいと思います。

ではでは~。










スポンサーサイト

category: ZAOD

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://various13modelling.blog.fc2.com/tb.php/33-bdab23e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。