onokou factory

ZOIDS、ガンダム、ミリタリー模型を中心とした模型制作ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

デザートホーン製作中。それと道具についての考察。 

こんばんは~。

デザートホーンの制作を続けています。

前回の記事でマスキングによる砂漠迷彩をご紹介しましたが、どーしてもマスキングテープだけでは滲み出てしまっているところや、はみ出してしまってるところが多々ありまして、その手直しをしてました。




写真上では全く代わり映えしないっすね(´・ω・`)

でもこれをしないことには先に進めないので、この作業を消化出来ただけでも良かったです。

このパーツにハイライトを入れていきますよー!





DSC_1426_R.jpg


メタリック部分も塗装完了しています。

ここからウォッシングして、半つやグリアーでコートする予定!

あ、そういえば、たまに「onokou君ってメタリック塗装得意そうだよね」って言われますが、全然そんなことないです(^^;;

見よう見まねでやってるだけですよ((((゚Д゚))))








DSC_1425_R.jpg

ここからは製作ではなく道具の話をちょこっとしようかと。

上の写真は、「猫の爪とぎ」を自分で加工して使ってる塗装ベースです。

市販の塗装ベースも長く使ってますが、個人的に一番使いやすいのは上の写真のやつの方ですね。

理由は、「塗装の持ち手」を刺す穴が小さいので、ピーンとまっすぐ立てることが出来るからです。

市販のだと、「塗装の持ち手」がグラグラ動いたりするので、塗装したパーツがガチャガチャぶつかっちゃうんですよね。

そんな訳で、上の写真のやつが一番気に入ってます。

HMMを塗装していると、塗装の持ち手もですが、それを刺すスペースも凄く必要になるので、もう一つ「猫の爪とぎ」を買ってこようかなと思ってますよ。





DSC_1429_R.jpg

最近は100円均一で、塗装に使う消耗品を買っています。

上の写真の左から、ミニマドラー。右はマヨネーズケース。

ミニマドラーは塗料をかき混ぜたりするのに使ってます。もちろん、調色する時にも使ってます。調色スティックも持っていますが、毎回それをキレイに吹いたりするのが面倒だったので、使い捨てのコイツを使ってますよ。

マヨネーズケースは、塗料を入れたり、調色したりするのに使います。

市販の塗料皿も使ってますが、あれ皿の深さがあまり無いので、うすめ液を入れたりするとよく溢れそうになるんですよねw

マヨネーズケースだと深さもありますし、市販の塗料皿と値段もほとんど変わらないので、まとめ買いしてます。

ちなみに、こいつには蓋も付いてるので、塗装を一回中断する時に便利ですね。

最近は空気が乾燥してるので、塗料を空気にさらしたままにしてるとすぐ水分が蒸発しちゃうんですよヽ(´Д`;)ノ

あとは小さくて細かいパーツを入れて取っておくのにも良いかも知れません。





DSC_1431_R.jpg

塗料皿・・・じゃなくて、マヨネーズケースの大きさはこんな感じw

塗料皿だと思ってるのは俺だけかw

ただ、プラスチック製なので、塗料とかシンナーで犯される素材ではありますね。

塗装をしていると、こういった消耗品が発生するので、使いやすさとコストパフォーマンスを考えて買っていきたいですね。

先の塗装ベースもそうですが、模型店で売られてるものじゃなければ模型が作れないかって言うと、決してそんなことはなくて、場合によってはこんな風に全然違うものを転用したりした方が使いやすくて安く済んだりする事ってよくあると思うんですよ。

例をあげようかなとも思いましたけど、それじゃあそれ使ってる人とかメーカーさんとかに失礼なので、例をあげるのはやめておきます。(←勝手w

まぁ、それは自分がある程度、作品を作り出したことのある身だから見えてきた部分だと思うんですが、どうにも最近模型用のマテリアルで、「そんなの買わなくても模型作れるじゃん」って思うようなものが増えてきてる気がするんですよね。

偉そうなこと書きましたが、自分もそういうのに頼ってる部分はあるのかとw

偉大なモデラーさん方から言わせれば、自分なんかもまだまだ「買わなくても済む物」に頼ってるんだろうなとは思いますねw

実際、模型店行ってそういうの見てるだけで楽しかったりしますしw

ただ、あまり模型に詳しくない人とか、パチ組み以上の事を初めてしようとしている人たちが余計な出費をしないことを切に願うだけですね。

いや、余計って言ったら失礼ですね。

模型業界廃れてしまっちゃ困るし(´Д` )

でも逆に、初心者にも使い方が分かりやすいように売られているっていう見方も出来るので、一長一短なのかなと。

ま、そういうのから入門して、慣れてきて次第に、そういうのに頼らなくても出来る方法とか見えてくると思うので、捉えようですかね。

そんな事を思った今日この頃でした。







では、今日はここまで~








スポンサーサイト

category: ゾイド

TB: 0    CM: 0   

デザートホーン製作中 

どもです!

製作が少し進んだので写真をあげていきます。







内部フレーム。
ダークグリーンで塗装後にハイライトを入れました。
左が基本塗装を終えた状態。
右が、それにハイライトを入れた状態。
ちょっとばかしハイライト入れすぎたかも知れないですね(^^;;
でもまぁ、スミ入れとかしてない現状でも陰影が付いたので良しとします。
左のより右の方が良いでしょ?








装甲の方も塗装を進めていきます。


DSC_1359_R.jpg
下地にマスキングテープを張ります。
あと一部マスキングゾルも使ってます。


DSC_1415_R.jpg
上からダークイエローを吹き付け。
マスキングテープを剥がすとこんな感じ。
迷彩模様が現れました。







DSC_1370_R.jpg
頭部のパーツも…


DSC_1411_R.jpg
こうじゃ!









DSC_1407_R.jpg
これも・・・


DSC_1414_R.jpg
こうじゃ!
ついでに迷彩模様の他の部分も一緒にマスキングして塗り分け完了!






とりあえず基本塗装はほぼ全て終えることが出来たので、内部パーツ同様に各所にハイライトを入れたり細かい塗り分け等をこれからしていきます。

そろそろ完成させないと、俺の気力と体力も磨り減ってきててヤバイぜ・・・(;´Д`A

でもハイライト塗装やってテンションが結構上がったので、なんとか持ちそうですw

では、完成までもうしばしお付き合い下さいませ。

あ、ちなみに自分が何作ってるか、もう分かる方はお分かりですよね??

「レッドホーン砂漠迷彩仕様」です!!

でも「レッドホーンの砂漠迷彩仕様って言うくらいだったら、デザートホーンで良いんじゃね?」って思ったので、デザートホーンでいきますw

ありきたりだけどwww

あ、そうそう、迷彩模様が虎っぽく見えたので、「タイガーホーン」でもいいかwww

うわ、だっせぇwww

やっぱりデザートホーンにします(`・ω・´)

それでもあんま名前カッコ良くないけど。





ではまた~

category: ゾイド

TB: 0    CM: 0   

ホームべキュー 

またまた更新が1ヶ月開いてしまいましたヽ(´Д`;)ノ


ブログを更新しないのは製作がんばってる証拠だよ!!!笑


そんな訳で先日、第1回~第5回ZAODの主催を努めてらっしゃった某氏のお宅にお邪魔してきましたよ。





お昼過ぎにメンバーが集結して、最初はバーベキューをしました。
集まったメンバーは主催の某氏と、その奥さんを含め10名!
ひとりは完全初参加の方で、ゾイドは作ってないようでしたが、模型のネットコンペを主催されたりしてるお方で、すぐに自分や他の参加者の方とも馴染んでおられました!
そして写真の玉ねぎ焦げてるなw




hmbq3_R.jpg

夕方にはピザを焼いて下さいました。アンチョビの乗ったピザは始めて食べましたが美味しかったですよ。





hmbq4_R.jpg

燻製たらこを使ったパスタ。
写真は撮り忘れましたが、お昼にバーベキューしながら燻製もやってたんですよね。
燻製は、ちょっとしたトラブルがありましたが、ここでは割愛!w
これも、とても美味しかったです♪
既に何人かが皿から取った後に写真を撮ったので、盛りつけが若干残念な事に( Д )反省





hmbq5_R.jpg

アクアパッツァです!昨年のザオキャンでも登場したものですが、本来の形で作って下さったようです。
海老の他に魚が入っていて、本当に手の込んだものでした。
「welcome onokou foodだよ ^^ 」と言って出して下さって,ありがたやありがたや。
こちらも美味しく頂きました!
しかし、この頃には結構お腹がいっぱいになっていて、おかわり出来なかったのが残念です。_(:3 」∠)_
ちょっと俺の胃袋たのむぜ!!





hmbq6_R.jpg

フルーツも頂きました。
ってか、俺が写真撮る直前に爪楊枝をりんごに刺すなしwwww






hmbq10_R.jpg

そういえば、こんなスチームパンク的なアイテムがいくつか置いてありました。
スチームパンクは他のゾイダーの方もハマっておられる方が何人も居るので、おそらくゾイダーの感覚にヒットするんでしょうね。
確かに魅力的です。これをゾイドとかの模型にフィードバックして作れる人たちは凄いと思います。






hmbq7_R.jpg
「何の写真撮ってるの?」って隣で聞かれましたが、何となくこんな写真も撮っていました。
自分らがお邪魔する数日前?に塗ったらしい、白い木目調のフローリングが素敵です。リアルウェザリング!!
また、テーブルも落ち着たグリーン色で良いなと思いました。






hmbq9_R.jpg

hmbq11_R.jpg

翌日の朝食。
ベーグルは前日の夜にみんなで形を作りました。
生地を叩いて伸ばして輪っかにしてくっ付ける作業は意外と大変でしたけど楽しかったです!
その作業中に、某氏の名言もいくつか生まれましたしwwww






こんな感じで、1泊してのホームパーティーでした。
自分は某氏のお宅にお邪魔したのは初めてでしたが、10人近い人を呼んでクオリティーの高い料理を振る舞い、尚且つ退屈させないというのは流石だなと思いました。
みんなでピザを作ったり、ベーグル作ったりするのも楽しかったですよヽ( ̄▽ ̄)ノ
自分は某氏のお宅を後にして、メンバーの数名と模型店に行ったりメシ食ったりして過ごし、夕方に解散しました。
自分は移動距離があるので、あまり頻繁には参加できないですが、また機会があればお邪魔したいですね。
主催の某氏と奥さん、たのしい時間をありがとうございました!
また、集まったみなさんにもお世話になりました!またお会いしましょう~。



では、今日はここまで!


さァ、そろそろダークホーンの製作も大詰めだよ!
「10月中には完成します」って喋っちゃったしねw











category: イベント

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。